【ニュース見出し訳】Brexit? What Brexit? The Art World Carries On Unfazed

カテゴリー newsreading
showsは名詞でとる。メモではV(動詞)と書いてしまっていてごめん
Brexit? What Brexit? The Art World Carries On Unfazed https://www.nytimes.com/2019/10/04/arts/design/frieze-london.html

brexit →英国のEU離脱。為替や株価の下落など経済へのインパクトもあった。

・『Brexit?Brexitってなんですか?(そんなこと感じてないけど?みたいな) 美術界はBrexitに影響を受けず、Frieze Londonでも不動でいつづける』

・Strong gallery show and a meak pound attracted plenty of internationao vision to the event. 大手ギャラリーの展示とポンド安が、多くの国際客をイベントへと導き魅了した

・ロンドンで…、イギリスはBrexitに激しく動揺させられた、でも、現代美術界では、0.1%の人々がBrexit不安の回りをうろつき、通常時と変わらない様子で居続けた。結局は、そう見える。

今週、国際的コレクターやディーラーやキュレーターがここに集まった、Frieze LondonやRegent’s Parkで行われる Frieze Masters fairs にね。 目が回るほどの勢揃いのアートをディーラーは展示し、オークションやサテライトイベントが行われた。

・地政学的に言えば、これは、あたかも世界が脇道にそれていってるのに、でもアートマーケットは一気に進んでいっていることを意味している

・‘Challenging and reinterpreting traditional depictions of the female nude flom the perspective of a female artist,’→女性アーティストの視点で(…な見方、考え方)伝統的な裸婦の描写にチャレンジングで新しい意味を割り当てること、

・へぇー😃💡⤴️って思ったのは、Work by female and African-American artists are immensely popular in today’s art market. 女性作家やアフリカンアメリカンアーティストは特に最近のアートマーケットで人気がある…ってことだけど、たしか前に読んだ記事(

http://translation.kintominami.com/female-art-women-underrepresented-museums-auctions-study/ )オークションではたった2%の女性作家しか占めてないって話になってたと思う。その話のなかにもアフリカンアメリカンも同様でって話が出ていた。書き方が逆だ。(メインはイギリスのEU離脱についての話だけど)